スタッフブログ

  • スタッフブログスタッフブログ

ネット情報を活用するということ。

2011.03.18

東北太平洋沖地震の発生から早くも一週間が経ちましたが

まだまだ復興には相当の時間がかかることが予想されます。

避難生活を余儀なくされている皆様に一日でも早い仮設住宅等の

住宅支援を進めて頂くことを願っております。

地震発生から流れたチェーンメール、そしてTwitterなどの不確かな情報や、

義援金をうたった詐欺等の報道もなされています。

今後、耐震検査を装った不正な訪問営業も増えることも予想されますので

地震に絡む人的被害もふくらみそうですね。

人の善意や不安を煽り金品を騙しとろうとする行為、本当に許せないことです。

ふと飛び込んでくる情報に惑わされることなく、落ち着いた行動と判断を心がけていただくことを願っております。

そんな中、グーグルの写真投稿を利用した安否確認サービスのニュースがながれいました。

避難者から避難者名簿を写真に撮り投稿すると、ボランティアの方達によって

名簿(テキスト)にアップされ、検索できるというネットならではサービスです。

ネット社会の現代、使い方次第で善にも悪にもなる。心無い情報で溢れないようせつに願っています。

うえむら

rss feed