スタッフブログ

  • スタッフブログスタッフブログ

東電管内のみなさん リフォームしましょう!!

2011.03.29

仙台営業所 中Gです。

地震から今日で、ちょうど20日目。
道路、鉄道、ライフライン、おどろく早さで復旧してきています。

昨日から、電車通勤できるようになりました。

関係者のみなさん、きっと寝ないで働いているのでしょう。
頭が、さがります。

さて、首都圏の話題として「計画停電」があります。
今から、夏場に電力が足りないのでは?という不安をみなさんされてますよね。

一戸建てをお持ちの方は、これを機会に、きちんとしたノウハウを持った工務店さんに相談して、断熱改修しましょう。

東京だとクーラーなし。というわけにはいかないと思いますが、ぐんと運転時間を減らせるように、きっちり断熱しましょう。冬の暖房費も間違いなく下がります。

もちろん、外壁は遮熱効果の高い、カルクウォールにしましょう。
内装も、調湿効果の高いものを選んで湿度をコントロールすれば、同じ室温28℃でも体感気温は変わってきますヨン。

こまめにコンセントを抜いたり、寒いときに厚着をしたり、という心遣いも素敵ですが、住宅においての省エネルギーの決めては「断熱改修」です。

3月2日の当社のビッグセミナーでは、パッシブハウスのお話を森みわさんに、野沢正光先生には、広くエコロジー建築のお話を日本のエネルギー問題もからめてご講演していただきました。

その直後に計画停電ですから。

現代社会を考えると、電気の無い暮らしは想像できません。
わたしも、電車が動いて、ほんとに助かっています。

そんな大事な電気ですから、冷暖房に極力使わずにすむように、建物を工夫して行きましょう。

当社営業の持っている、地域のビルダー情報が、きっとみなさまのお役に立つと思います。

rss feed