To gives android sms to email spy with stay spy sound for android getting more build gps tracker for car and been how to cell phone tracker real then not sms spy it http://schdymuni.com/whatsapp-spy-v-21-download-fvl light I.

newsevents

  • news(新着情報)
  • event(イベント情報)

これからのパッシブ住宅セミナー<名古屋市>9/6(火)

2011.08.05

『日本の建築の未来はパッシブハウスにある』

震災を契機に益々住宅の省エネ化に関心が集まっています。

今、社会が求める「省エネ」「省電力」は、同時に消費者が住宅を選ぶ

大きな要素でもあり、工務店が答えるべき家づくりでもあります。

次世代省エネ基準の2倍の基準が本年より新築に義務化されたドイツの姿は、

間違いなく日本でも現実になります。そんな消費者が求める住宅とは?これからの10年支持される家づくりとは?

ドイツ基準のパッシブ住宅を在来工法で可能にし、日本式パッシブ住宅で高い評価を得る

パッシブジャパン理事 松尾 和也氏を講師に招き、ハウスメーカーとは違う地域工務店が行うべき

「これからのエコロジー・省エネ住宅」を、その効果と家づくりのヒントをパッシブ住宅の事例と

ともに講演します。これからの10年の家づくりのヒントを得る絶好の機会です!


 松尾 和也 (松尾設計室 代表取締役)
 2005年「サスティナブル住宅賞」を関東以西で唯一、再年少で受賞。
 熱環境のみ、もしくは設計のみを得意とする専門家は多数存在する中、
 「熱環境が分か る建築家」という希少な経歴を持つ。設計活動の他
 「建築知識」「日経アーキテクチャ」等の専門誌への執筆活動や講演活動も行っている。
 近年では、日本初の環境共生型団地である滋賀県「エコ村」での設計及び、技術的助言も行っている。


 三浦 祐成 (新建新聞社取締局長)
 新建ハウジング前・編集長
 地域に根ざしたビルダー、工務店の応援誌である。住宅専門誌「新建ハウジング」の編集長を
 今年の3月まで務め、現在は新建新聞社の住宅メディア部門を統括する局長として、
 紙面に留まらずブログ(twitter)でも問題提示や様々な営業提案を投げかけている。
 震災から日本の住宅市場はどう変わるのか?をズバリ見通します!


?<< パッシブ住宅セミナーチラシはこちら

<< メールでのお申込みはこちら

【開 催 日】 9月 6日(火)
【開催時間】 12:30 開場 13:00 開演
【スケジュール】 13:00-14:30 講師:三浦 祐成「これから変わる住宅市場」
           14:40-15:00 イケダコーポレーション「素材から始まるエコロジー」
           15:00-16:30 講師:松尾 和也「今求められるパッシブ住宅」
【開催場所】 名古屋国際会議場 2号館 2F(222号室・223号室)
        〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号
        Tel 052-683-7711(代表)
【参 加 費】 ¥2,000円/一人
【 定 員 】 先着 70名
【お問合せ】 株式会社イケダコーポレーション
        〒553-003 大阪市福島区福島4-8-28 FJビル3F
        Tel 06-6452-9377 Fax 06-6452-9378
        〒463-0814 名古屋市守山区桔梗平2丁目1303
        Tel 052-739-1675 Fax 052-739-1676

rss feed