スタッフブログ

  • スタッフブログスタッフブログ

エコバウツアー2012旅日記

2012.10.17

~エコバウツアー視察1日目~
ドイツミュンヘン工科大学にて【木材建築のすすめ】ヘルマン・カフマン氏が手掛けるプロジェクトが今回ミュンヘンの視察の主役になり、その前の概要などを含めての木造建築の講義を受けました!

その後ミュンヘン周辺を視察にてアルテ・ピナコテーク、ブランドホルスト博物館などを外観を視察。。。実は、この日が月曜日なので休館日ということもあり、参加者のみなさんもガックリでした。。。

午後セミナー後、1950年の集合住宅の木造ハリブリット改築を見学
現在ドイツの建築需要は新築1%、再開発(リフォーム)99%という比率に驚き!
公共物件の場合、下請け業者を選ぶ基準として見積もりの際の価格はもちろんだが、それ以上にいかに環境に優しいかが重視されるとのこと。
2012年に改築されたばかりだが、断熱材を30㎝~40㎝使用し、ガラスは3層ガラスを仕様(日本では2層式)。ガラスの中には一層ごとにガスを入れてある(日本の場合は真空)。これによって1年の半分以上を暖房器具に頼っていたところ3カ月程しか使用しなくてよくなり、電気代も削減できたとのこと。エネルギー改修された集合住宅でU値1.8→0.12W/㎡K、暖房コストは92%ダウン! いや~素晴らしい!!!
夜はやっぱり。。。ビール!!!ということで、ミュンヘン最古のビールメーカーのアウグスティーナのビアホールでみんなでカンパーイ!!!

その後はミュンヘンの市内を観光しました~(^O^)/

UPが遅い感じんですいません。。。?やすだ

rss feed